さっぽろ雪まつり期間に空いているホテルの探し方

この記事は2分で読めます

sm_011527

さっぽろ雪まつりの時期が近づいてきましたね。
例年200万人が訪れるという大イベントです。

ただ、ホテルがなかなか取れないんですよね。
人気のホテルなんかだと雪祭り終了と同時に来年の予約が入るそうです。

 

雪まつり1ヶ月前にもなると、会場近くのホテルはほとんど満員になっています。
さらに、近年は中国や韓国からの旅行者が増えていて、
ビジネスホテルも満員になっている模様。

 

唯一空いているのはものすごく高級な値段の高い部屋くらいです。
ただでさえ祭り期間で宿泊料金が上がっているのに、
そんな高い部屋はさすがにキツイですよね。

そんな宿泊場所に困っているあなたに、
雪まつり直前でも空いているホテルの探し方を紹介します。

空いているホテルの見つけ方

雪まつり直前でも空いているホテルを見つけるコツ。

それは、札幌以外のホテルを探すことです。

 

「それじゃ遠くて会場に着くまでに疲れちゃうよ…」

と思ったかもしれませんが、さらにコツが有るのです。

それは、「快速エアポート」が停まる駅のホテルを探すこと。

 

快速エアポートとは、

新千歳空港から札幌駅までをつないでいる列車のことで、

空港から札幌駅まで35分で着くんです。

 

雪まつり会場の大通公園までは札幌駅から地下鉄で1駅ですので、

列車に乗りつげば会場についてしまいます。

札幌市内の会場から離れたホテルから徒歩で向かうよりも

ずいぶん楽ですよね。

 

快速エアポートの停まる駅は、札幌を除けば

新さっぽろ、北広島、恵庭、千歳、の4つです。

札幌から少し離れている分、空いているホテルが見つかりやすいんです。

また、新さっぽろなら、地下鉄1本で大通公園まで行けます。

ちなみに、快速エアポートは南千歳にも止まりますが、宿が無いので排除。

 

雪まつりを見終わってホテルへ帰るときも、

快速エアポートなら札幌駅午後10時発、

各駅の普通列車なら札幌駅午後11時59分発が最終なので、

夜遅くまで観光できます。

 

参考になりましたでしょうか?

ただ、いくらホテルの予約がとりやすいと言っても、

おトクな部屋は早い者勝ちですので、

早速、空いているホテルがあるか探してみてください。

 

>>JTBでホテルを探してみる

>>楽天トラベルでホテルを探してみる

 

 

  • 2015 01.20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る