赤ちゃんにおすすめな加湿器の選び方

この記事は2分で読めます

0969217

赤ちゃんの肌は乾燥しやすいので、冬や春といった乾燥する季節に加湿器を使うことはとてもいいことです。

また、喉が乾燥してしまうと、風やインフルエンザなどの病気にかかりやすくなってしまいます。

特に冬は暖房をつけるため、さらに乾燥しやすいので保湿はとても大事です。

 

しかし、加湿器と言っても様々なタイプの物があります。

赤ちゃんにはどういうタイプの加湿器がいいのか、

加湿器を選ぶポイントをお教えします。

赤ちゃん向けの加湿器の選び方

加湿器には、

スチーム式、気化式、ハイブリット式、超音波式

という4種類のタイプがあります。

 

その中で、一番オススメなのはスチーム式の加湿器です。

スチーム式の加湿器は、お湯を沸かして蒸気を出すものです。

 

スチーム式の良い点は、加湿能力が高いということと衛生的だということです。

4つのタイプの中で加湿能力が1番ですし、

お湯を沸かすことで、煮沸消毒している事になりますから、

雑菌などが繁殖しにくいんです。

その分お手入れも簡単です。

 

ただし、スチーム式には注意点もあります。

熱い蒸気が出るので、赤ちゃんが蒸気に触ってしまったり、加湿器を倒してお湯がこぼれたりするとヤケドをする危険性があります。

また、電気代も4つの中で一番高くなります。

 

なので、赤ちゃんが歩きまわるようになり

加湿器に触ってしまうことが不安な場合は

スチーム式以外から選ぶといいでしょう。

 

スチーム式以外で選ぶなら、ハイブリット式がオススメです。

お湯を沸かすのはスチーム式と同じですが、

沸かしたお湯をフィルターに染み込ませて、そこに風を送って加湿をします。

この方法だと、蒸気が火傷をするほど熱くなりませんし、

加熱しているので衛生面もOKです。

ただ、加湿能力はスチーム式と比べるとちょっと劣っていますね。

電気代はスチーム式よりも安いです。

 

赤ちゃん向けおすすめ加湿器

では、スチーム式、ハイブリット式の加湿器の中でも

おすすめの加湿器を紹介します。

 

スチーム式加湿器ならこちら

象印のEE-RJ50です。

41V3yORp3jL7

 

 

 

 

 

 

 

AmazonでEE-RJ50をチェックする

楽天で EE-RJ50をチェックする

フィルターがないので、お手入れも簡単、

チャイルドロックや、ふた開閉ロック、倒湯漏れ防止といった安全設計もしっかりしています。

加湿量も、高め・標準・ひかえめの3段階から選べます。

 

ハイブリット式ならこちら

ダイニチのHD-RX514-Kです。

31ttABW4XUL

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AmazonでHD-RX514-Kをチェックする

楽天でHD-RX514-Kをチェックする

水や吹出口が熱くなりませんし、万が一転倒したときも安全です。

抗菌トレイ、抗菌気化フィルター、抗ウイルスエアフィルターという3段階の抗菌対策がされているので清潔で安心。

フィルターは月1回の洗浄でOKなので、お手入れもラクラクです。

 

  • 2015 01.24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 7a7624c1f58aa48d044d7a603a4ac412_s7
  2. okm2
  3. 8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s7
  4. 0833297
  5. 07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s2
  6. 3e23267127175ee333beb3c9ddc7dccd_s7